Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイド >> 色彩検定用語:タ行

ターコイズ(turquoise)

ターコイズは、トルコ石といわれる青緑色の鉱石のこと。
■■■■■

"ターコイズ(turquoise)"の詳細はこちら

対照色相配色(たいしょうしきそうはいしょく:contrast)

対照色相配色は、色相を手がかりに「色相対照の調和を求める配色」です。

"対照色相配色(たいしょうしきそうはいしょく:contrast)"の詳細はこちら

中間混色(ちゅうかんこんしょく)

中間混色とは、混ぜ合わせてできる色が

  1. もとの色の平均明度となること。
  2. もとの色の面積に比例した中間の明るさになる混色。

"中間混色(ちゅうかんこんしょく)"の詳細はこちら

中間色(ちゅうかんしょく:moderate color)

中間色とは、純色にグレーを混ぜてできる濁った調子の色のこと。

"中間色(ちゅうかんしょく:moderate color)"の詳細はこちら

中差色相配色(ちゅうさしきそうはいしょく:intermediate)

中差色相配色は、色相を手がかりに「色相対照の調和を求める配色」で中程度に離れた色相を組み合わせた配色です。

"中差色相配色(ちゅうさしきそうはいしょく:intermediate)"の詳細はこちら

トーン(トーン:tone)

トーンとは、色の調子、色調のこと。

色彩検定対策・トーン図参考例

"トーン(トーン:tone)"の詳細はこちら

鴇色(ときいろ)

鴇色とは、鴇が飛ぶ時に見せる風切羽のうすいピンク。
■■■■■

"鴇色(ときいろ)"の詳細はこちら

同一色相配色(どういつしきそうはいしょく:identity)

同一色相配色とは、色相を手がかりに色相共通の調和を求める配色。

"同一色相配色(どういつしきそうはいしょく:identity)"の詳細はこちら

同化現象(どうかげんしょう:phenomenon of assimilation)

同化現象とは、囲まれた色が影響を受けて周囲の色に近づいて見えること。
「色の同化」という表現をするときもある。
対比効果とは逆で、ある色が他の色と仲良くなり、その色に近づいて見える現象。

"同化現象(どうかげんしょう:phenomenon of assimilation)"の詳細はこちら

同時対比(どうじたいひ:simultaneous contrast)

同時対比とは、2つ以上の色を(並置された色を)同時に見たとき、 お互いに影響しあって1色で見る時とは異なる見え方をする現象。

←こちらの方が
対比の効果は際立つ。

"同時対比(どうじたいひ:simultaneous contrast)"の詳細はこちら

ドミナントカラー(dominant color)

ドミナントカラーとは、配色全体の印象を支配する色。主調色、支配色とも。
ドミナントとは、「支配的な」「優勢な」という意味。

"ドミナントカラー(dominant color)"の詳細はこちら