Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイドHOME >> 効果的な学習方法 >> あきらめるということ

あきらめるということ

アメリカの西部開拓時代、ある男が金脈を掘り当てようと1つの場所で10年近くもの間掘り進みました。

が、金脈は発見できず、他の者がその場所を譲ってほしいと言ってきました。

その男はもう完全にあきらめており、この場所では絶対に金は採れないと考え、その採掘権を二束三文で譲ってしまったのです。

しかし、権利を譲り受けた者がその後を掘り進んでみると、たった10センチ掘っただけで金脈を掘り当ててしまったのです。

もし、ある男があきらめないで、あと10センチ掘っていれば、莫大な儲けを得られたにもかかわらず、あきらめた結果何も得られなかったのです。

合格は思ったよりも近くにあります。
あきらめることは簡単です。

でも、あきらめようかなと思ったとき、是非、この話を思い出してください。

色彩検定 通信講座フォーサイト・カラーコーディネーター合格講座 HPより

【効果的な学習方法カテゴリーの関連記事】

完璧を求めると墓穴を掘る
集中力の保ち方
勉強とハンディについて
あきらめるということ
何度も受験されている方に
合否と人間性について
勉強と結婚について
勉強とお酒について
合格をイメージすることの必要性について

ブックマークに追加する

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.color-sp.com/mt/mt-tb.cgi/221

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)