Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイドHOME >> 色彩検定:みんなの質問 >> 色彩検定の勉強法:きなこさん

色彩検定の勉強法:きなこさん

色彩検定質問集最近になって色彩検定の存在を知り、勉強を始めようと思っているのですが、やはり独学では合格は難しいでしょうか?

色彩検定ガイド管理人より色彩検定は、他の資格と比べ比較的、色彩検定公式テキストからそのまま出題か少しひねっての出題が多いようです。
なので、色彩検定公式テキストを完璧に覚え、色彩検定過去問、色彩検定模擬問題などたくさんの問題をこなすことができれば、 色彩検定2級くらいまでなら独学でも合格はできると思います。

ただ、色彩検定の独学は意思の強さが必要ですね。
覚えることがたくさんありますから。
自分で色彩検定の勉強時間を作り、計画を立て、学習するという自信がない場合は、やはり色彩検定対応の通信講座をおすすめします。

色彩検定対応の通信講座のよいところは、3つ。

  • 色彩検定対応専用テキストは、ポイントを効率よく学習できるようになっていること。
  • 色彩検定学習の計画を立てやすいこと。
  • 受講生同士の交流(ユーキャン)

ユーキャンの場合は、受講生同士の交流場所として掲示板サービス「学びオンライン」が充実しています。
ここに、みんな、心配なことや困ったことなど書き込んだりしているのですが、これが、

  • 「不安なのは自分だけじゃない」
  • 「また頑張ろう」

などという気持ちになれるようですよ。

私が受講していたころとは違い、更にこのサービスはパワーアップしているみたいですね。 調べたところ、

  • 各資格、講座に関する情報が確認できる。
  • 自身の学習スケジュールなどをカレンダー管理できる。
  • 受講期間中は学習に関する質問をメールで問合わせできる。

などといったことが可能なようです。
詳しいことは、こちらでご確認ください。
色彩検定情報外部リンクユーキャンカラーコーディネート講座

【色彩検定:みんなの質問カテゴリーの関連記事】

色彩検定PCCSが覚えられません:okaさん
色彩検定の勉強中の悩み、色彩検定についてよくわからないことなど
色彩検定の勉強時間:きなこさん
色彩検定の勉強法:きなこさん
色彩検定素朴な疑問:eさん

ブックマークに追加する

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.color-sp.com/mt/mt-tb.cgi/179

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)