Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイドHOME >> 色の表示, 色彩検定用語:カ行 >> 系統色名(けいとうしきめい)

系統色名(けいとうしきめい)

系統色名とは、色空間を規則的に区切り、定められた規則にしたがってそれぞれの色範囲に色名をつけるという色の表示システム。

現在、JIS(日本工業規格)に採用されている慣用色名は269色だが、色空間はとても豊かで固有色名、 慣用色名だけではカバーしきれない色の範囲がある。

色とその名前の関係は、なかなか複雑。
赤といっても、100人が100人違う赤を連想するだろう。

そこで、一定のルールにしたがってそれぞれの色の範囲に色名をつけ、すべての色の範囲がカバーできるように考えられたのが「系統色名」。

赤・黄・緑・青・紫・白・黒などの基本色名に「うすい」「鮮やかな」「暗い」、
また、
「赤みの」「黄みの」など色調や色みの片寄りを表わす修飾語をつけて表示する。

【色の表示, 色彩検定用語:カ行カテゴリーの関連記事】

系統色名(けいとうしきめい)
慣用色名(かんようしきめい)
固有色名(こゆうしきめい)

ブックマークに追加する

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.color-sp.com/mt/mt-tb.cgi/54

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)