Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイドHOME >> 光と色, 色彩検定用語:マ行 >> マリオットの暗点

マリオットの暗点

視細胞の役目は、とらえた光の情報を電気の信号に変えること。

視細胞により生じた電気信号は、視神経の束(約100万本)によって脳に送られる。
この視神経の出口の視神経乳頭には視細胞がないのでここで結ばれた像は見ることができない。

これを、「マリオットの暗点」または、「盲点」という。

---色彩検定出題傾向チェック! ---

この「マリオットの暗点」については、A・F・T対策テキスト3級(旧テキストですが)では、わずか、3ー4行の解説です。

が、過去問題を調べると、穴埋め問題や正誤問題にもポツリポツリと登場しています。
記述式にも出る可能性も考えられますね。
このブログを見たあなたは、きっと1問得してます^^

----------------------------------------------

【光と色, 色彩検定用語:マ行カテゴリーの関連記事】

マリオットの暗点
杆体(かんたい:rod)
錐体(すいたい:cone)
色料の3原色(しきりょうのさんげんしょく:subtractive primaries)
減法混色(げんぽうこんしょく:subtractive mixture of color)
並置混色(へいちこんしょく)
回転混色(かいてんこんしょく)
中間混色(ちゅうかんこんしょく)
色光の3原色(しきこうのさんげんしょく:additive primaries)
加法混色(かほうこんしょく:additive mixture of color)
条件等色(じょうけんとうしょく)
原色(げんしょく:primary colors)
混色(こんしょく)
可視光線(かしこうせん:visible radiation)
スペクトル(スペクトル:spectrum)

ブックマークに追加する

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.color-sp.com/mt/mt-tb.cgi/51

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)