Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

色彩検定ガイドHOME >> 色の見え方・心理的効果, 色彩検定用語:タ行 >> 同化現象(どうかげんしょう:phenomenon of assimilation)

同化現象(どうかげんしょう:phenomenon of assimilation)

同化現象とは、囲まれた色が影響を受けて周囲の色に近づいて見えること。
「色の同化」という表現をするときもある。
対比効果とは逆で、ある色が他の色と仲良くなり、その色に近づいて見える現象。

「フォン・ベゾルト効果」とも言われる。

この現象は、囲まれた色の面積が小さくて細かい柄、間隔の狭いストライプや配色された明度や色相が近いほどその効果は大きくなる。

---色彩検定出題傾向チェック! ---

色相の同化、明度の同化、彩度の同化、があり色彩検定試験では、カラー図版を使って出題されることがある。
それぞれのもつ意味を理解し、テキストにある配色例をよーく眺めて目に焼き付けておこう!

----------------------------------------------

  • 枝豆は緑のネットの袋に、みかんは赤いネットの袋に入れて並べるのはネットが果物や野菜の色と同化して新鮮に見えるから。
  • その他、絵画や様々なデザインに同化現象が利用されている。

【色の見え方・心理的効果, 色彩検定用語:タ行カテゴリーの関連記事】

色の面積効果
色の誘目性(いろのゆうもくせい:attention value)
色の視認性(いろのしにんせい:color visibility)
色の進出と後退
色の軽重
色の寒暖(いろのかんだん)
同化現象(どうかげんしょう:phenomenon of assimilation)
色陰現象(しきいんげんしょう)
縁辺対比(えんぺんたいひ:border contrast)
補色対比(ほしょくたいひ:complementary color contrast)
彩度対比(さいどたいひ:saturation contrast)
明度対比(めいどたいひ:brightness contrast)
色相対比(しきそうたいひ:hue contrast)
継時対比と補色残像(けいじたいひ・ほしょくざんぞう)
同時対比(どうじたいひ:simultaneous contrast)
色の対比(いろのたいひ)
色の対比と同化(いろのたいひ・どうか)

ブックマークに追加する

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.color-sp.com/mt/mt-tb.cgi/65

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)